目次

  1. 忙しい人のための「サークル参加スターターセット
  2. 持ち物リスト
  3. 必須アイテム
  4. あると良いアイテム
  5. まとめ

忙しい人のための

「この記事を読む時間すら惜しい!」という方には、スタッフ厳選アイテムをセットにした『サークル参加スターターセット』をオススメ!

「頒布物が1,2種類だけ」「なにも設営しないよりはなにか準備したい」という人には丁度よい、最低限必要なものが入っています。

持ち物リスト

  • 必須アイテム
    • サークル参加証・参加書類
    • 新刊・既刊・頒布物
    • 筆記用具(ペン・スケブ)
    • 値札(名札立て・カード)
    • コインケース
  • あると良いアイテム
    • サークル布(テーブルクロス)
    • ブックスタンド
    • パスケース(名札入れ)
    • カッター
    • マスキングテープ
    • ガムテープ
    • ゴミ袋

必須アイテム

サークル参加に必要な書類

一般参加と違い、サークル参加をする際には、同人誌即売会当日に持参しなければならない書類があります。いわゆるサークル参加証ですね。

同人誌即売会に呼び名はよってさまざまですが、『出展サークル専用通行証』や『見本誌票』などが同封された書類が、同人誌即売会を運営している事務局から送付されます。

この書類を忘れてしまうと、当日参加できない可能性がありますので、忘れないように気をつけてください!  

新刊・既刊(頒布物全般)

頒布物は同人誌即売会における最重要アイテムです。

自分で自宅から運んでいくなら、当日は雨などの天候に気をつけながら持っていく必要があります。結構重いので、行き帰りはがんばりましょう…!

他にも宅配便で送ったり、印刷所から直接搬入してもらうパターンもあります。この場合は、会場についたら、まず同人誌が届いているか確認しましょう!

筆記用具(ボールペンや油性ペン、ノートなど)

同人誌即売会にて、見本誌票にサークル名などを記載したり、値札を準備するときに筆記用具は欠かせないアイテムです!
サークル参加している方の中には、即売会中にスケッチブックへイラストを描いている方もいらっしゃいますが、書き慣れたアナログ画材を持っていく場合でも、油性ペンは一本あったほうが安心です。

値札

サークルに立ち寄った方がお財布の中身と相談するときに、とても参考になります。頒布物の値段をうやむやにせず、明確にすることで金銭トラブル回避にもつながります。また、値札は大きめでわかりやすいものがおすすめです!

値札を書く紙やカードなどはお好みで大丈夫!もし当日忘れてしまったら、スケッチブックの紙でもなんとかなります!

クリア素材の曲げられるスタンドタイプも、臨機応変にディスプレイできるのでおすすめです!

コインケース

創作物を頒布する際には、お釣りが必要になることが多々ありますので、お釣りを準備しておきましょう。一般参加される方々は、小銭を多く準備してくれていることが多いですが、お札でお支払される方ももちろんいます。頒布物の値段決めるときには、お釣りがでない(でにくい)金額にすると、お会計もスムーズです。

hondelスタッフがサークル参加する際は『500円10枚・100円20枚』を持って行くようにしています。

お釣りの管理は『コインケース』がおすすめ!一目でいくらあるのかわかるので、かなり重宝します。

また、当日忘れてはいけないのが防犯対策。お金を管理するものは、肌身離さず持ち歩くようにしてくださいね!

硬貨全種が入るタイプの他にも、1種類だけコンパクトに持ち運べるコインケースも。
使う硬貨の種類が限られるイベントでは、たくさん使う硬貨だけのコインケースを選ぶのもおすすめです!

あると良いアイテム

テーブルクロス

サークルスペースにテーブルクロスが敷いてあると、それだけでスペースの見栄えがよくなります!

布屋さんで買うときは、気に入った柄を見つけてから店員さんにカットしてもらうことになるので、手芸屋さんがよくわからない人には意外に準備が面倒なアイテムなのかも…?本を引き立てる配色にされている方や、キャラクターが印刷された派手なクロスなどありますが、凝った意匠ほど初心者にはハードルが高くなりがち

悩んでしまう方は、無地が汎用性が高く、おすすめです。

ブックスタンド

ポスターや派手な掲示物がなくても、同人誌を立てておくだけで遠目からでも立派にアピールできます!

見本誌だけじゃなく、イラストを描いたスケッチブックを立てたり、作品パンフレットなどを立てても良さそうです。

パスケース

パスケース?と思うかもしれませんが、つまり名札入れです!

というのも、最近はSNSを通して活動されている方が多いので、イベント当日、オンラインでのお知り合いとお会いになる方も多いのではないでしょうか?

名刺や、SNSで普段使っているアイコンとお名前を入れておくと、サークルにきてくれた方も声がかけやすく、楽しい交流ができますよ!

また、お買い物の時も、年齢確認できるものを入れておくとサッと提示できてスムーズ

カッター

同人誌即売会は、創作物を持参する以外にも印刷所やお家から宅配便で直接搬入できますので、カッターがひとつあればダンボールに入った同人誌を荷解きするのにとても便利です!
ただし、普通の大きいカッターは当日バタバタしていると結構危ないものです。
持っていく予定の方には手を離すと自動的に刃が戻る小さいカッターがおすすめ。
安全性を取りたい方はミニカッターや安全カッター、慣れているし大丈夫!という方は普通のカッターが作業効率はよくおすすめです。

マスキングテープ・ガムテープ

スペース内のものを固定したりするなら、マスキングテープがおすすめ!粘着力がほどほどなので、机や商品に貼っても汚さないところが丁度よいです。

また、同人誌を郵送で搬出する時は、同人誌をガムテープで荷造りしてから搬出スペースにいくとスムーズに受付ができます。

同人誌即売会の終わりが近くなるにつれて、搬出スペースは混み合ってくるもの。撤退もスムーズに出来る準備をしておくと、アフターの約束も安心です。
 

まとめ

最後にさらっとおさらいしましょう。

当日必要なもの
・サークル参加証・参加書類
・新刊・既刊・頒布物
・筆記用具(ペン・スケブ)
・値札(名札立て・カード)
・コインケース

あると便利なもの
・テーブルクロス
・ブックスタンド
・パスケース(名札入れ)
・カッター
・マステ・ガムテ

もちろん、これはまだまだ『初級編』。

サークル参加に慣れてくると、『どんなものを配置するか?』『ポスターを飾ってみたい!』など、楽しみがもっと膨らんできます!

hondelでは、サークル参加が初めての方へ向けたアイテム『サークル参加スターターセット』をはじめ、同人誌即売会で使いたくなるディスプレイやグッズをどんどん取りそろえていきますので、イベント前にはぜひチェックしに来てくださいね!
 

>>続いてこちらもおすすめ!
  • 同人系イベント開催日程一覧カレンダー

人気特集

  • 初めてのサークル参加に必要なもの
  • スペースレイアウト基礎知識
  • サークル参加のマナーと注意点
  • はじめての同人誌

シチュエーションから探す

カテゴリーから探す

ショップガイド

  • マイアカウント
  • hondel公式Twitter

    ホンとデルの部屋

    5th Floor, Inc運営

    メディア掲載

    相互リンク