サークル参加を支えるオンラインショップ
商品に関する重要なお知らせ
Facerig&nizimaアプリ対応Live2D作成キット
はじめての同人誌通販
ホンとデルの部屋LINEスタンプ好評発売中!
Live2D初心者がFacerig用Live2Dアバター簡易作成キットを使ってみた
ゼロから始めるLive2D テクスチャ作成編
素体で簡単!自作Live2DでZoom飲みにバーチャル参加しよう!
創作ライフハック特集一覧
初めてのイベントマナーと注意点
初めての同人誌~どうする?発行部数と価格設定~

注目コンテンツ

\ イベント参加も、創作活動も /

創作ライフハック特集まとめ 特集の一覧を見てみる

\ 不定期Twitter連載4コマ漫画 /

ホンとデルの部屋 ここまでのホンとデル

Twitter

営業日・営業時間

営業日:平日(月〜金)
営業時間:9:00〜18:00
※土日祝を除く

2020年10月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2020年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930

\ 開催スケジュールもチェック /

同人イベントカレンダー

\ 公式LINEはじめました /

相談・質問お受けします

\ 上位700ショップに選ばれました /

サークル布特集

2019/11/22
サークル布特集

はじめに:サークル布とは

サークル布は、hondelオリジナルのサークルスペース用敷布です。1SP分(90cm×45cm)のサイズに合わせて作られているため、イベント会場に持っていってすぐに使えるのが売りの商品です。”敷くだけ!サークル布”の名前に違わぬ活躍です。 今回はそんなサークル布の特集です。

人気色ランキング(2019/11月時点)

サークル布の色、どれがいいか悩んでしまう方へ!布選びの参考にどうぞ。
1位 ネイビー
2位 無地
3位 グレージュ
4位 
5位 ミントグリーン
6位 
7位 グレー
8位 バーガンディ
9位 サーモンピンク
10位 抹茶
11位 
12位 コルク柄

セール布情報

現在抹茶コルク柄の3点を在庫処分セール中!! 抹茶と紫は20%オフで1,614円(税込)、コルク柄は40%オフの1,493円(税込)で販売しております!売り切れ次第取り扱い終了となりますので、購入はお早めに!

簡単!布アレンジ術

無地の布だと飾り気がないかな?折角買ったから今ある布をリメイクしたい!と思った方へ、簡単アレンジ法をまとめました!

アイロンプリント・布用転写シール

アイロンプリントは、自分の作ったデザインを印刷し、アイロンをかけるだけで布にプリントできるシートです。好きなキャラクターや柄でアレンジできます!大きさがシートに収まるくらいに制限されますが、端にちょちょいと入れるだけでも印象が変わります。

布用転写シールなら既にデザインされたものを布にアイロンをかける/コインでこするだけで転写できます。こちらはデザインが思いつかないという方、デザインする時間がない方にもおすすめ!様々な種類がありますので、自分の作品とマッチしたものを探してみてください。

装飾テープ

手芸用のレースのテープ等を貼るのもおすすめです!端に貼ってあるだけでも違って見えますよ。剥がれるのが心配な方は布用の接着剤で貼っても良いですね。

中くらいの布を重ねてみる

無地の布の上に違う色の布を一枚重ねてみるだけでも、色がアクセントになってオシャレさがグンと上がります。そのまままっすぐに重ねたり、斜めに掛けてみたりと、色々と工夫できそうです。

布用ペンで直接描く

アナログで絵を描ける人にはこちら!サイズを制限されず自由に描くことができます!なるべく大きめに描くと認識しやすくて良いですね。布用ペンを使うと布に描いても滲みません。

ポスター・お品書き・サークル名

ポスターやお品書きを既に作ってあるという方は、布に直接テープなどで貼ってしまうのも良さそうです。こちらもなるべく大きめに書いてあると通る人が認識しやすくなります。サークルの正面に立つと角度で見辛くなりますので、しっかり見てほしいものや細かく書かれたものは卓上に置いたりスタンドに掛けると良いでしょう。

缶バッジを付ける

頒布物に缶バッジがある場合は、布に付けるのも良いですね。人が通る時にひっかかるかもしれないので、取れて落ちてもいいものを使うようにしましょう。

おわりに

いかがだったでしょうか。どこで買おうか、ちょうどいいサイズが無いから自分で縫おうかと悩んでしまうサークル布も、hondelなら買って敷くだけ!さらにアレンジすればオシャレに使えます。いろんな可能性を秘めたサークル布、ぜひご活用ください!

ページトップに戻る